光ブロードバンドの速度比較とは?

プロバイダの速さに関してですが、たいていの方はインターネットの閲覧、データのダウンロードというようなことでもっぱら使用していると思いますので、下りの速度が重要ではないかと思います。
ホームページをインターネットで閲覧するくらいならば、そこまでの速いスピードじゃなくてもまず問題なく使えると思います。
私の住居はくしくもwimaxのエリア外です。
wimaxは外でも使えるし、動画で楽しむのにも余裕で満足できる速度なので、なるべくならば利用したいのです。
転居する予定はないため、今後、通信範囲が拡大してくれることを懇願しています。
次のインターネット環境として、ワイモバイルを候補として入れています。
どうせなら手ごろな方がいいので、どういったキャンペーンをしているのか確認しました。
ざっくりと目を通してみたところ、よそから光乗り換える形でキャッシュバックという制度が存在しました。
対象などを調べて、慎重になって検討しようと思います。
プロバイダは星の数ほどあり、選び方も人それぞれ違います。
でも、現金還元のキャンペーンをやっていたり、数か月使用料が無料だったり、月々の利用料が安いプロバイダに安易に決めてしまうのはおススメしません。
インターネットを使用する目的にもよりますが、通信速度やトラブルの有無などを重要視する方が後々の満足感につながるでしょう。